今週の空模様 3/21~3/27

全体の星の動き

• 22日 水星が牡羊座入り
• 23日 天秤座で月食
• 26日 射手座16度で土星が逆行へ。

金星・土星・木星のTスクエア、金星・木星・冥王星のコンプロマイズ

20日13:30に太陽が牡羊座へ入り、占星学上での新年がスタートしました。
直後、22日に水星も牡羊座へ入り、
火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)に太陽・水星・天王星・土星・火星の5星が集合し、
とても熱い時間がやってきそうです。

青蘭ひとみのジプシー占い-人気占い師☆ジプシーカード☆おまじない☆復活愛

春分と天秤座の月食

今週の節目は何といっても天秤座の月食です。
今回は半影月食で、月面に太陽光が当たっており、
肉眼で見ても月食が起こっているのはほとんどわかりません。

とはいえ、春分点を超えたばかりの太陽に水星が0度。
そして、射手座の火星がトラインをとっていて、

ビジネス、学習面では大きな発展が期待できそうな雰囲気です

新しい時代を切り開くための真価が問われる時

乙女座の木星と魚座の金星はオポジション(180度)をとります。
そこへ、射手座の土星を軸としてTスクエアを形成し、
一方で山羊座の冥王星がコンプロマイズ(調停)のアスペクトを投げかけます。

金星・木星のイメージとしては、
快楽、愛情と、財運、楽天性、拡大のカードが重なったといった感じ。
ここに、射手座の土星や山羊座の冥王星が加わることによって

個々人や個々の陣営がいわば「敵と味方」、
また「賛同と反対」に入り乱れ激論が交わされるといった印象を受けます。

お互いの現実認識や立場が異なり、「自己主張」と「アクション」をとることから、
激しい対立や論戦が生まれやすくなっています。

いわば、新しい時代の態勢を築いていくために、真価が問われる時で、
生みの苦しみを経ていく状況が、個人にも、国家にも訪れるといった感じです。

青蘭ひとみのジプシー占い-人気占い師☆ジプシーカード☆おまじない☆復活愛

太陽・天王星・水星が位置する牡羊座も
土星・火星が位置する射手座も
ともに火の星座であり、チャレンジや勝負を象し、
食の起こる天秤座は「調和」を司っています。

「激しい対立や論戦」の末に得るものが今週のテーマとも言えそうです。

それは、自分と他者との闘いだけではなく、
意識や無意識のはざまであったり・・・
現実と理想とのはざまであったり・・・

自己や物事に内在しているものにじっくりと目を向けてみると
いろいろなものが見えてきて、
すがすがしいスタートが切れそうそうです。

そんな予感を感じさせる今週です。

皆さんにとってドキドキ、ワクワクする一週間になりますように。