├十干十二支の象意

「庚戌(かのえ いぬ)の日」47番 時が育てた宝の原石、夢が形になる日

「庚戌(かのえ いぬ)の日」 47番  時が育てた宝の原石、夢が形になる日

庚は「金の陽」、戌は「土の陽」。「土生金」の相性。

庚は鉱脈で、「宝物で剛直」、戌は「勤勉」。忍耐力が発揮される日ですが、
頑固、怒気には注意したいところです。

 

コツコツと何かを続けていれば、あるとき突如、
それまでの苦労が嘘のように、自分が望んでいる結果が現れます。

 

それには、3カ月とか2年とか時間がかかるのですが、
多くの人は、結果が出ないと、早とちりをして途中でやめてしまいます。

 

実は皆さんは、自分がどう生きればいいか、自分の夢は何か、
ということを知っています。

 

夢がかなわない。と思っている人がいたとすると、
それは、単にちょっとしたコツを知らなくて、途中で道を歩むのを止めてしまうからです。

 

ちょっと、勇気が必要ですが、自分がやろうと思ったことを、続けてみて下さい。

 

思っていたものより、小さいかもしれませんが、
必ず、宝物にたどり着きます。

 

あとは、繰り返すだけです。見つかる宝物はどんどん大きくなるでしょう。

毎日、何かを続けるコツは、目標を数字にするといいです。
毎朝瞑想を10分続けるとか、週に3回は新しいお菓子作りにチャレンジするとか

Follow me!

-├十干十二支の象意

PAGE TOP

© 2021 Seiran Hitomi official site Powered by AFFINGER5