├十干十二支の象意

「戊午(つちのえ うま)の日」55番 大地を駆ける馬、自信を持って前進の日

「戊午(つちのえ うま)の日」 55番  大地を駆ける馬、自信を持って前進の日

戊は「土の陽」、午は「火の陽」。火は土を生み、「火生土」の相性。

 

戊は万物の根源、重く堅い大地。午の強い陽気が加わり、自信を持てる日です。

行きすぎて頑固にならないようにご注意ください。

 

なんとなく、自分の夢があったとしても、
自信がなくて、一歩を踏み出せない、ということがあります。

 

過去、不運にもうまくいかなかったこと、
ちょっとスキルが足りなかったこと、

 

やっぱり思い出すのが嫌ですよね。

 

でも、あなたは生きています。
まだ、自分の足で一歩を踏み出すことができます。

 

自信も、スポーツみたいなもので、
経験と場数を踏んで、着いていくものです。

 

過去の失敗は、猛烈に反省しましょう。
泣きたいぐらい情けなければ、泣けばいいです。

 

時は流れ、いつかは死を迎えます。

 

いつまでも、止まっていることはできないで、
ほら、ツベコベ言わないで、一歩を踏み出してみましょう。

 

また、失敗するかも知れませんが、
大丈夫、それは、また強くなったということで、

 

自信が着いたと言うことです

Follow me!

-├十干十二支の象意

PAGE TOP

© 2021 Seiran Hitomi official site Powered by AFFINGER5