├十干十二支の象意

「戊戌(つちのえ いぬ)の日」35番  揺ぎ無い大地、自分の中心を意識する

「戊戌(つちのえ いぬ)の日」35番 揺ぎ無い大地、自分の中心を意識する

戊は「土の陽」、戌も「土の陽」で同気同性。

 

「土性」は万物を育み保護する性質で「保守的」です。
積極的に行動するよりは、計画、準備をするとうまく行きます。

 

自分の夢に向けて一歩ずつ進んで行くときには、

 

「アイデアや世界を広げること=発散」と、
「いろいろなアイデアを整理すること=収縮」が必要です。

 

いろいろな思いを整理して、間違ってもいいので、

優先順位を付けて自分の中心は何か?ということを整理するといいです。

 

焦る気持ちは誰にでもありますが、
しっかりと足元を固めることも、必ず夢の実現にプラスになります。

 

自分の中心が定まれば、問題が起きた時に、
何が、間違いだったかということが分かるので、

 

自分を良い方向にどんどん変えていくことができます

 

Follow me!

-├十干十二支の象意

PAGE TOP

© 2021 Seiran Hitomi official site Powered by AFFINGER5