◆ 今日の運勢

これからを生きるための大切な軸を整える 魚座の上弦の月 今日のジプシー占い® 2020/11/22

今日のジプシーカード

他人の目を気にしない - 2020/11/22(日

大切なのは
自分の物差しで考えること
それが自分の人生を生きることに繋がる

 

 

11月22日(日)の月情報

今日の月 水瓶座 → 13:06 魚座
今日の月のこよみ:上弦の月 満ちていく時期 満月まで8日
月のボイドタイム:~ 13:06
https://seiran.jp.net/ボイドタイムとは?

昨日からの長いボイドタイムが終了し、
月は午後、魚座へと移動。
そして、13:45上弦の月となります。。

新月から半分まで月が育ち半月の状態に。

スタートしたこと、今やっていること
再点検の時間です。

しっかり修正したら再び頑張りましょう。

魚座時間は
人の気持ちを受け入れるチャンス。

普段はクールな人も
論理的で、客観的な人も
この時間、
この人はなんでこんなふうに
思うのだろう?とか

どうしてこういうことを
感じるのだろうという

内側の感情を
丁寧に拾っていけそうです。

心と体が離れ離れになって、
ちぐはぐにな状態から一体化できる時間。

たとえば
忙しくて本当は休みたいのに
ずっと我慢していた

好きでもないのに
食べている
続けている

そんなアクションも
体が疲れているなら
休めばいいし、好きでないならやめればいい

どうにも状況的に
ついていくのがやっとで
心が追い付かない

逆に心はあるのに
体がついてこない

そんな分離状態から、
本来の自然な状態へ戻ろうという力が働きます。

おすすめアクションは

海を見る(写真でもOK)

水を飲む

ゆっくり眠る、です。

おすすめカラーは

ブルー。

 

 

今日の星の動きとホロスコープ

・04:00  牡牛座のリリスと水瓶座の月がセクスタイル
・13:45  魚座の月と蠍座の太陽がスクエア(上弦の月)
・14:43  さそり座の金星と魚座の月がトライン
・23:04  牡羊座の火星と蠍座の水星がインコンジャクション

AM5:40に太陽が射手座にイングレス。
13:06に月が魚座にイングレス。
月は、太陽とスクエア、蠍座の金星とトライン

何処へでも好きなほうへ進もうという積極性と現実的な判断力で、
気の赴くままに進めそう。

しかし、直感よりは物事を裏まで見通す透視力を
判断基準にしたほうが良さそう。

大概の事は初めの直観通りのことが多いのですが、
やたら情に流されて相手に合わせたり、
その場の雰囲気に流されたり
というようなこともありそうなので、
自分の為になる事を選び取って。

 

 

魚座の上弦の月からのメッセージ

上弦の月のホロスコープから

 

上弦の月の瞬間のホロスコープをみていると、

「今後を生きていくために大切な軸を確かめなさい。
そこで問題にぶつかろうとも、
悩みや不安が出てこようとも全ては学び。
そこから何かを得ることが今後にとって大切。
だから、励みなさい。自分の軸を見つけるために励みなさい」

そう言われているように感じます。

 

蠍座新月では変容のエネルギーが注がれ、

自分自身の本質を生きる。

そのために、
奥深くにある闇と対峙することで進化・成長し生まれ変わっていこうとしました。

光を望むなら闇が見え、闇を見ているなら光があることがわかります。

どちらかではなく全てが入り混じっている世界がこの世界です。

変わろうとしているときというのは、
どちらもが見え隠れしてどうしたらいいのか悩みます。

悩み・苦しみながらあなたにとって最善の道を見つけ出してください。

深く深く向き合った先、
落ち切った先にあなたが求めていた光が見つかるでしょう。

その光こそがこれからを生きるための軸となるものです。

 

太陽と月のサビアンシンボル

太陽も月もどちらも
エネルギッシュな力を持つ0度での上弦の月となっています。

 

それぞれの星座の意味合いがパワフルに出てきます。
太陽射手座なら広い心で
どこまでもどこまでも突き進んでいく前向きな力がありますし、

月魚座ならこの世にある全てのものを
包み込むような優しい心で見ていく要素が強く表れます。

 

太陽射手座1度「共和主義キャンプファイヤーの威厳ある軍隊」

  • いつまでも挑む心を忘れずに取り組む
  • 同じ目標や夢を持つ人と切磋琢磨していく

月魚座1度「公共の市場」

  • 様々なものが入り混じる世界で偏見や差別をすることなくあるがままに受け入れていく
  • 心の目で見る

といったそれぞれの意味があります。

広い世界を知りすぎても疲れてしまいますし、
感じることを強化するとやっぱり疲れは出てしまいます。

 

沢山のことを知っていくうちに本来の目的が埋もれてしまって忘れてしまうこともあります。

知らなうちに自分の考えが偏っていることに気付いたり、
目指していた目的からいつの間にかズレていたり・・

そう言った経験は誰でもあると思うのですが、

この魚座上弦の月では
すべてにおけるズレを修正する、振り返ることも大切なようです。

これは自分の軸を整えるということにも関連しているのでしょう。

 

忘れないように確かめながら進みましょう。

漂う物に騙されないためにも、
本質を見極める力を持つことも大切です。

月は心の世界や何にも縛られない意識の世界を表る場所にありますし、
太陽も目に見えない霊的な世界を表す8ハウスにあります。

 

それぞれ知らないうちに蓄積された想いが集まる場所です。
この意識を変えていくには
月と繋がる金星からの応援を味方にすると良いでしょう。

 

自分にとって楽しいと思えることや
好きなものにどっぷりと浸かって変化していく瞬間を楽しんだり、
人と話して楽しい時間を共有するのも良さそうです。

 

太陽は傷や癒しを表すキロンと120度で繋がり、
改善策を見つけようと努力していくことができる時です。

山羊座の冥王星・木星・土星は社会的頂点である10ハウスと
未来や理想・仲間を表す11ハウスへと影響を与えています。

 

未来に向けて今できることを一つ一つ取り組み、
魂から繋がる本当の仲間たちと繋がり、志を持って進んでいきましょう。

蠍座29度「首長に自分の子供たちの命乞いをするインディアンの女性」では、
慣れ親しんだ古い世界からなかなか離れることができませんでした。

しかし、蠍座30度「ハロウィンの悪ふざけ」では、
そのしがらみから抜け、蠍座から射手座へ移行してゆきます。

本来は怖いものであるハロウィンを茶化し、
ギャグのようなものにしてしまうことで、
シリアスな関係性を地に落とし、
蠍座のしがらみを抜けると言うわけです。

蠍座29度「首長に自分の子供たちの命ごいをするインディアンの女性」では、
蠍座の「水」と射手座の「火」の比較が為され、そこに葛藤が生じます。

蠍座の「水」と言う圧縮された世界から、
射手座の「火」と言う自由に上昇する世界に移行しようとします。

ですが、インディアンの首長は、
なかなかそれを認めてくれないと言うわけです。

このサビアンシンボルでは
慣れ親しんだ古い世界や人間関係から離れなければなりませんが、
なかなかうまく行かないことがあることを示しています。

 

***

30度は蠍座の最後を飾る度数です。

次の度数はもう射手座1度なので、
蠍座の体験はこれでもう本当に終わり。

ということで、
最後の最後に、
今まで築き上げてきた蠍座の資質を引けらかすかのように、
派手に振る舞うのが30度。

蠍座のエネルギーを全部吐き出すかのように、
出しきって次へと進んでいきます。

・感情の多彩さを体験していくこと。

・自然に湧き上がる感情を大事にする生き方を目指すこと。

上記のことを意識してみてください。

 

$青蘭ひとみのジプシー占い-人気占い師☆ジプシーカード☆ジプシー占い☆当たる占い師

★ランキングに参加しています。
最後に下のバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

LINEオフィシャルアカウントでお友達登録💌
毎日のジプシー占いやその日を豊かに過ごすための情報を
毎朝、配信しています。

電話鑑定、メール鑑定の予約をLINEでも受け付けています。
ちょっとした疑問、質問は直接やりとりも出来ますよ📨

お気軽に登録くださいませ。

LINE公式アカウントはこちら

Follow me!

-◆ 今日の運勢

PAGE TOP

© 2022 Seiran Hitomi official site Powered by AFFINGER5