◆ 今日の運勢

みんなで、思いやり、優しさをもって新しい進化を遂げるみずがめ座の満月ー2021/8/22(日)


今日のジプシーカードⓇ

全てを水に流し、許し、受け入れる - 2021/8/22(日

様々な違いを認識したうえで、
あえて清濁ともに受け入れていく

 

 

8月22日(日)の月情報とホロスコープ

今日の月           みずがめ座  → 21 : 42  うお座
今日の月のこよみ:満月
月のボイドタイム:21 : 02  ~ 21 : 42

https://seiran.jp.net/ボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

今日の星の動きとポイント


@13 : 28
金星とドラゴンヘッドが120度
@15 : 38
火星と天王星が120度
@16 : 18
月と木星が0度
@21 : 02
月と太陽が180度(満月)

 

今日の日中は

月と木星がピタリと重なるため、
前向き、かつ、大らかな気持ちで過ごせそう。

やるべきことや
やりたいことも
トトトンとスムーズに
進めていくことができそうです。

そして、同時に昨日ピークを迎えた太陽・木星の影響も受けるため、

未読の方は下記記事を参考に

やりたいことがわからなくても、夢や理想は見つけられる
(8/20にピークを迎える太陽・木星コンビ)ー2021/8/18(水)

「社会的に善きことをしていくために何かしたい」
そんな思いにあふれるでしょう。

ただ、それをどのように実行していくか?は
まだまだ課題がある状態のようです。

また、今日は
金星・土星・ドラゴンヘッドが
グランドトライン(大三角形)を形成しています。

そして、金星、土星、ドラゴンヘッドのグランドトラインに、
ドラゴンテイルがパワーを注ぐ「カイト」を形成します。

とても特徴的な星の配置。

この配置からから閃くのは、
「世界のために、あなたにも出来ることがあるよ。」
というメッセージ。

このグランドトラインを形成している天体の1つ、
みずがめ座の土星は、
日本にとって「使命」のエリアに滞在しており、逆行中です。

私達を取り巻く社会は制限だらけの中で、
本来のあり方を少し見失っているような状態かもしれません。

また土星と同じ使命のエリアにある冥王星は、
これまでの在り方を
いったんリセットするかのようなエネルギーを表しています。

「まさかこれが崩れるとは思わなかった」
と思う価値やものが崩れることを表しているようです。

 

しかし、
そこに調和をもたらすてんびん座の金星が創造的に関わっています。

てんびん座にある金星はとても優しく、
パワフルで個人にも周囲にも調和をもたらすようなエネルギーです。

更に、グランドトラインの1点を担っている
ふたご座のドラゴンヘッドも、
身近な周囲を見渡しながら、
「私に出来ることはないか?」
と未来を切り開こうとしています。

 

1人ひとりに出来ることは小さいかもしれないけど、
一生懸命、やさしさ、思いやりを行動で表そうと
意識してみて。

そんな星たちのメッセージを感じます。

 

 

 

今日のつぶやき
―みんなで、思いやり、優しさをもって新しい進化を遂げるみずがめ座の満月

 

改めまして
今日、21:01 みずがめ座で満月となります。
前回の7/24 の満月も同じみずがめ座で起こりました。

※前回の満月の参考記事
「死と再生の星」冥王星を伴う、みずがめ座の満月。
「あたり前」を壊して。希望へと向かうー2021/7/24(土)

同じサインで2回続けて満月が起こるのは
とてもイレギュラーなことで、

そして、これについての解釈として

①7月24日のみずがめ座満月
破壊・断捨離・手放し
(他者との関係性・居場所の問題)

②8月22日のみずがめ座満月
再生・受け取る
(自分の軸を再構築)

 

まず居場所の問題・他者との関係性を
一旦、ここで軌道修正していく。
そして、次の満月で、新しい自分自身を作り上げていく。
とお伝えしました。

そういった意味でも
今回の満月はとても重要な節目となりそうです。

これまで、物事の善悪や白黒つけようと
葛藤しながら進んできました。

その結果、新しい次元の扉が現れる
タイミングとなる満月なのです。

明確な答えによって次なる扉が開くのではありません。

2つあるものどちらかを選ぶのではなく、
両方合わせ持つことによって、
新しい進化を遂げるタイミングといえます。

そんな今回の満月のサビアンシンボルは、
月がみずがめ座30度
「アーダスの咲いている野原」
太陽がしし座30度
「開封された手紙」

みずがめ座30度では
次元の変わり目に存在するようなお花畑を象徴しています。
みずがめ座という次元から、
うお座へと進んでいく間にあるお花畑です。

みずがめ座では
自立や自分軸を求められてきました。

「私はどうありたいのか?」
「私にとっての正しさとはなにか?」と、

自問自答してきたのです。

次に進みゆくうお座は、
全てのものを包み込む慈悲深さと、
物事を融合する境界線や個のない世界。

つまり、この満月を境に
自分軸やエゴが消失していくようなタイミングです。

 

しし座30度「開封された手紙」では
自分の思いを余すこと無く、
オープンにした状態を表しています。

これ以上、自分から湧き出すものがない、
といった心境のようです。

月と太陽のサビアンシンボルの
どちらにも共通してみえることは

「個」の感覚が薄れていき、世界の中に溶け込んでいくような進化」

なので、
これまで自分の内側から湧き出すもので
人生をクリエイトしてきた人は、
ふっとモチベーションの在り処を失うかもしれません。

でも!
それは決してネガティブなプロセスとは限りません。
より広い視野を手に入れるための1つの節目となるでしょう。

 

いずれのサインの最終度数というのは、
次のサインへと進化する際に起こる葛藤や痛みを表します。

進化に伴う葛藤や痛みを、
すべて包み込んでうお座へと進化していける流れなのです。

みずがめからうお座への進化は
「様々な違いを認識したうえで、あえて清濁ともに受け入れていく」
といえます。

また、議論していた相手や喧嘩していた相手を許し、
受け入れる・・・というより、
考え方が違う人のことがあまり気にならなくなってくるとも言えます。

「互いに支え合うことこそ大切なことだ」というムードになるのでしょう。

 

***

それでは、今日という日が
皆様にとってハッピーな一日になりますように!

$青蘭ひとみのジプシー占い-人気占い師☆ジプシーカード☆ジプシー占い☆当たる占い師

★ランキングに参加しています。
最後に下のバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

8月の予約鑑定は満席となりました。
9月の予約受付はまで今しばらくお待ちください。

尚、リピートの方は公式アカウントから
鑑定可能日の問合せができますので、
遠慮なく、ご連絡くださいませ
LINE公式アカウント↓

Follow me!

-◆ 今日の運勢

PAGE TOP

© 2021 Seiran Hitomi official site Powered by AFFINGER5