◆ 今日の運勢

ネガティブな感情を「手放さなければ」と思って苦しくなっている方へ。(手放しについての、私の考え方)ー2022/6/22(水)


今日のジプシーカードⓇ

すべては「タイミング」 - 2022/6/22(水)

出会うのもタイミング。
手放すのもタイミング。

 

 

 

 

6月22日(水)の月情報とホロスコープ

 

今日の月              : おひつじ座
今日の月のこよみ:欠けていく時期 新月まで7日
月のボイドタイム:なし
https://seiran.jp.net/ボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

今日の星の動きとポイント

 

@ 0 : 37
月と木星が0度
@ 3 : 24
月と水星が60度
@ 19 : 27
月とキロンが0度

 

 

今日の月は、
水星、木星、キロンと
3つの星と関わります。

 

今日の月が滞在している
おひつじ座は、
12サインの一番はじめのサインで
新しさ・フレッシュさをもたらしてくれるので、
新しいことを始めたくなったり、
何かに挑戦したくなることがあるかもしれません。

 

今日の月と水星の組み合わせは、
リサーチ力が高そうな配置なので、
気になることがあれば、
ネットやSNSを活用したり、
友達や知り合いに聞いてみてください。

月のサイクルにおいては、
下弦の月を過ぎ、
新月へと向かうタイミングで、
あまりアクティブに動く時期では
ありませんが、
この辺りはご自身の直感を信頼して。

生まれたときの月の状態によって
一般的な月のサイクルの流れと
自分自身の流れが合わない方も
いらっしゃるので、
自分の直感・感覚に従ってくださいね。

(新しいことを始めるのに良いと言われる新月も、
「しっくり来ない」という方もいらっしゃいます)

 

また、
月とキロンの関係性への反応は、
感情的になって、
怒りや悲しみなどのネガティブな感情が
ドバーンとあふれる、という可能性もあります。

でも、
今の月のサイクルは、
デトックスが促されるタイミングですから、
出てきたものはどんどん流してください。

 

あとは、
人に対して
「どうしてわかってくれないの!」という
怒りが出てきたり、
「わかってほしい!」という
共感・理解を求める気持ちが
強く出てくることもあるかもしれません。

 

もし身近に
話を聞いてくれる人がいるのであれば、
その人に甘えてみてください。

 

ですが、
身近にそういう人がいないときは、
自分で自分の気持ちを受け止めてあげてください。

人からこう言ってほしいと思う言葉を
自分で自分に掛けてあげてください。

人に話を聞いてもらうことに比べると
スッキリ感は弱いかもしれませんが、
緊急処置の一つとしては、役に立つはずです。

 

 

 

 

今日のつぶやき。―  ネガティブな感情を「手放さなければ」と思って苦しくなっている方へ。(手放しについての、私の考え方)

 

さて、今日のつぶやき。は、
「手放すこと」についてお話したいと思います。

 

つまり、
今日は星読みじゃない記事です。

度々ブログで
「手放していきましょう」とお伝えしていますので、
ここでお伝えするのが一番いいかな、と思い、
どなたでも見ていただける
今日のぽつり。で書くことに決めました。

 

で、
手放し。です。

 

私の基本スタンスとしては、
心が苦しくなったり、
重くなったりするような感情は、
どんどん手放していって、
身軽になっていくといいと思っています。

 

でも、
なかには、
手放そうと思っても、
全然手放せない感情、もあると思うのです。

あるいは、
手放した方がいいとわかりつつも、
手放すことに対して
強い抵抗感がでてくる感情、もあるでしょう。

 

そういうときは。
手放さなくてオッケー!!!

 

これが今日、
私がお伝えしたいことです。

 

いくらその感情が
ネガティブなものだったとしても、
手放すことが
苦痛に感じられたり、
手放すことに
抵抗感が感じられるのであれば、
もうガッツリ持っておいてください。

なんなら二人三脚で
人生を歩いて行ってください。

 

そして、
いつか
なんとなく
手放せそうな気がしたり、
「あ、手放してもいいかな」と
自然と思えるタイミングが来たら、
その感情とサヨナラしましょう。

 

たぶん、
なかなか手放せない感情や
手放すことに抵抗感が出てくる感情は、
長年、継続的に蓄積してきたものだったり、
心を深く深くえぐったものであるはずなのです。

だから、
手放す前に
その痛みや苦しみなどの感情に
やさしくやさしく寄り添って、
その感情を感じてもいいことや
その感情を持っていても良いことを
自分に許していくプロセスが必要なのだろうと思うのです。

 

私たちは、
つらく苦しい感情を感じているとき、
その感情の存在を否定しようとします。

感情を感じなくて済むように
心の中からどうにかして追い出そうとします。

 

これは
自分の心から確かに生まれた感情を
まるで“忌むべきもの”のように扱い、
切り捨てようとしていることであり、

存在を否定された感情は、
自身の存在を
私たちに認めさせるべく
心の中に居座り続けるのでしょう。

 

なので、
どうしても手放せない感情や
手放すことに抵抗感を感じる感情は、
しっかりと抱えて、堂々と生きていってください。

あなたのその感情は、
あなたが懸命に生き抜いた証ですから。

 

大丈夫。
ネガティブな感情を持っていたって、
幸せになれますし、
心軽やかに生きていくことはできます。

ネガティブな感情があると
幸せになれない、なんてことはありませんので、
どうぞご安心してください。

 

何よりも大切なのは、
自分が「嫌だ」
「つらい」「苦しい」と言っていることを
自分に無理強いしないこと。

そうしなければならない、と、
自分を追い詰めないこと。

今まで自分に
厳しく接してきていた方は、
どうか自分に甘くやさしく。

 

実は、手放すことができない
ネガティブな感情を受け入れて
やさしく寄り添って生きているうちに、
いつの間にか
存在が薄らいでいることもあったりしますからね。

意識的に手放すことだけが、
ネガティブな感情を手放す方法ではない、ということを
頭の片隅に置いておいていただければなーと思います。

 

…ということで、

いつも
「手放しましょう」とお伝えしつつも、
もしかすると
「手放さなければ」と思って、
苦しくなっている方がいらっしゃるのではないかな、、、と
ずっと心に引っかかっていたので、
今日のぽつり。で
手放しにまつわる私の考えをお伝えさせていただきました。

 

以上、少しでも
お役に立つところがありましたら幸いです!

 

***

 

それでは、今日という日が
皆様にとってハッピーな一日になりますように!

$青蘭ひとみのジプシー占い-人気占い師☆ジプシーカード☆ジプシー占い☆当たる占い師

 

★ランキングに参加しています。
最後に下のバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

 

2022年4月の予約受付をスタートしました。

尚、リピートの方は公式アカウントから
鑑定可能日の問合せができますので、
遠慮なく、ご連絡くださいませ
LINE公式アカウント↓

-◆ 今日の運勢

© 2022 Seiran Hitomi official site Powered by AFFINGER5