├ 今週の動き

不安を克服して行動せよ 今週のジプシー占い® 2020/11/9~2020/11/15

今週の星模様 2020/11/9~2020/11/15

今週のジプシーカード

幸せな人生の秘訣とは
変化を喜んで受け入れること

全体的な星の動き

今週は星の動きが
とにかく盛りだくさんな一週間です。
11日(水)には水星が蠍座へ戻り、
13日(金)には木星と冥王星が重なります。
週末には火星の逆行終了、蠍座で新月となります。

 

水星の蠍座入り 集中力が高まる

11日、水星が蠍座入りします。
これは一度9月末に蠍座に入り、
その後逆行しで天秤座に戻り、
順行になってから再び蠍座入りします。

9月末から何度か浮上していたテーマの
最終決着となりそうです。

深く悩んでいたことで一旦保留になった様なことについて
考えなくてはならないかもしれません。

ですが、これは3度目の通過。
以前よりも理解が深まっているからこそ、
今向き合うことでグッと腑に落ちる対応が出来そうです。

3回にわたる木星と冥王星のコンジャクション

13日、木星と冥王星が重なります。

木星と冥王星のコンジャンクションは、約12年に1度起こりますが、
今年は、逆行とのタイミングもあり、
3度にわたって、完全なコンジャンクションが起こります。

木星と冥王星のコンジャンクションは、
意志や価値観などが、大きく広がっていき、
今までの状況を徹底的に変化させてしまうことになるかもしれません。

冥王星が絡んでくるので、曖昧で終わらずに、
徹底的に変化をうながすことになっていくでしょう。

 

「戦いの星」火星の逆行終了。やる気を取り戻す

火星は6月末からオウンサインである牡羊座に長期滞在中で、
9月10日から逆行していました。

6月末くらいからスタートした「戦い」に、
9月半ばから微妙にやる気が欠けていたり、
面倒だと思ったり、不安になったり、
エネルギー不足を感じていた方も少なくはないはず。

まるで、トンネルの中に入ったような状態から、
今週14日からようやく、やる気を取り戻して
諦めかけていたことにも、
もう一度やってみようとアクセルを踏むことができそう。
ここから年明け1月7日に向けて、
一気に後半戦を走り抜けてゆくことになります。

 

金星と火星のオポジション 愛と情熱をぶつけあう

金星と火星はそれぞれオウンサインで順行しつつオポジションになり、
個人と個人、人と人とが「向き合う」様子をうつしだしています。

牡羊座火星=攻撃、天秤座金星=平和 とも解釈できるので、
本当は内心では平穏を保ちたいのだけど、
言わずにはいられない・・みたいな・・
葛藤を抱えそうな雰囲気もあります。

特に恋愛関係では、「お互いの主張を譲らないなど
すれ違いがあるかもしれません・

うまく使いこなせれれば、互いの妥協点を見出して
深く、相手を理解できる良い機会になるでしょう。

人には様々な「欲」がありますが、人が人を欲するという「欲」が、
今週はもっともむきだしな形で、状況を変える力になっていくのかもしれません。

 

蠍座新月

蠍座新月は、山羊座の3星、特に冥王星・木星のコンジャンクションに
セクスタイルを組んでいます。

2020年のメインテーマを象徴する
山羊座3星、冥王星、木星、土星に対して、
「その先にあるもの」を指し示し、

いよいよ、古いものを壊して、前へ進むために
スタートを切るタイミングがやってきました。

「その先にあるもの」とは、
もちろん、12月からの「水瓶座時代」、
まずは水瓶座のグレート・コンジャンクションです。

グレートコンジャクションについて

これまでの人々の価値観や思考を、
大きくシフトする時間、と考えられています。

まとめ

全体的にとても、蠍座色の強い1週間になりそうです。
その中で蠍座の支配星である火星が逆行から順行に
転じることも加わり、重みを増していきます。

蠍座の世界観は「死と再生」と言われます。
古い時代の価値観をかなぐり捨てて、
新しい時代へと社会が生まれ変わる、
その境目が今週に置かれているのかもしれません。
少なくともその「兆し」が
強く感じられるタイミングと言えるのかもしれません。

バイデン氏 VS トランプ氏

かなり引っ張ったアメリカの大統領選挙、
ようやくバイデン氏が勝利した様ですね。

ざっくりとチャートを見てみました。

バイデン氏は、

火星、水星、太陽、金星が蠍の人。
表の顔と裏の顔がありそうです。

周囲の人からのカリスマ性がありそうですが、
全体的に暗い雰囲気が伴います。

彼の過去のエピソードが壮絶なのは、
この強い蠍の影響なのでしょう。

来年以降の風の時代になると、

蠍天体達は、水瓶土星、木星から
次々とスクエアを形成することになります。

たくさんの課題に立ち向かわなければならない様です。

蠍サインの真向いの牡牛には天王星が運行中。

通常であれば大きな改革をする蠍では無いですが、

天王星の影響を強く受けている今は、
人々を通して大きな変化の波をヒシヒシと感じ、

何か革新的な動きを伴うかもしれません。

双子の土星と天王星を持っているので、
既存の環境に改革をもたらして行こうとしますが、

蠍サインなので保守的な面も強く、
その辺は駆け引きや根回しが得意そうです。

 

トランプ氏のチャートを見ると、
双子に太陽天王星ドラゴンヘッド。

ここに運行のドラゴンヘッドが来ています。

天王星が強いトランプ氏。
このまますんなりと終わる様な気がしませんね。

まだまだ目が離せません。

 

 

 

$青蘭ひとみのジプシー占い-人気占い師☆ジプシーカード☆ジプシー占い☆当たる占い師

幸せがたくさんやってくる一週間になりますように。

 

★ランキングに参加しています。
最後に下のバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

💌LINEオフィシャルアカウントでお友達登録💌
毎日のジプシー占いやその日を豊かに過ごすための情報を
毎朝、配信しています。

電話鑑定、メール鑑定の予約、パワーストーンのオーダーをLINEでも受け付けています。
ちょっとした疑問、質問は直接やりとりも出来ますよ📨

お気軽に登録くださいませ。

LINE公式アカウントはこちら

 

Follow me!

-├ 今週の動き

PAGE TOP

© 2021 Seiran Hitomi official site Powered by AFFINGER5