◆ 今日の運勢

今日から木星が逆行に転じます!木星逆行の期間を乗り切り味方につけるために意識したいこと。ー2022/7/29(金)


今日のジプシーカードⓇ

順調だと感じたら - 2022/7/29(金)

好調のときこそ次の準備をせよ。

 

 

 

 

7月29日(金)の月情報とホロスコープ

 

今日の月           : しし座
今日の月のこよみ:新月
月のボイドタイム:なし
https://seiran.jp.net/ボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

今日の星の動きとポイント

 

@ 2 : 55
月と太陽が0度(新月)
@ 6 : 03
木星が逆行開始
@ 6 : 13
水星と天王星が90度
@ 9 : 03
月と木星が120度
@ 13 : 57
水星とドラゴンヘッドが90度

 

 

今日の月と天王星、
水星と天王星の関係性は、
気持ちを切り替えたり、
新しい視点を取り入れたり、
モノの見方を変えていくことを
後押ししてくれます。

 

「悩み事」や「厄介ごと」を
「現実をより良い状態にするために
対処すべき出来事」と捉える、というのも
今までそういう見方をされていなかった方とっては、
新しいモノの見方になりますよね。

 

モノの見方を変える、というのは、
日頃、使っている言葉や
出来事、誰かの言動に対して、
今まで無自覚に貼っていたレッテルを変える、とか、
定義を変える、みたいなものだと
思っていただいてもいいです。

自分にとって好ましくない
レッテルや定義を持っていると、
人生のあちこちでストレスが生まれるので、
少し立ち止まって自分はどんなレッテルを貼ってるか、
どんな定義を持っているか、を見つけてみてください。

 

たとえば
「仕事しなくちゃ・・・」と思ったとき、
イヤーな気持ちになるとしたら、
“仕事”という言葉に対して
「しんどいこと」「やりたくないもの」
「めんどくさいもの」など
ネガティブなレッテル貼りをしていないか?と考えてみたり、

誰かに冷たい態度を取られて、
反射的に「私は嫌われた」と思ってしまったとき、
【本当に私は相手に嫌われているのか?】という視点で
現実を冷静に、できるだけ客観的に見つめて考えてみたり。

 

こんな風に
モノの見方を変えるときには、
自分の考え方や反応を細かくチェックして
「あれ?なんかおかしくない?」とか
「それって本当にそうなんだろうか?」と
疑問を持つことがスタートになります。

 

「モノの見方を変えろと言われても
どうやったらいいかわかんないよー!」という方は、
上記の例を参考にして
自分の考え方や反応をチェックして
自分のレッテルや定義の“違和感”に気付いてみてくださいね。

(そして、自分のストレスが減るような、
自分の気持ちが軽くなるような
レッテルや定義を見つけていきましょー)

 

今日のつぶやき。― 今日から木星が逆行に転じます!木星逆行の期間を乗り切り味方につけるために意識したいこと。

 

2022年の木星逆行はおひつじ座からうお座で
7月29日から2022年11月24日に起こります。

おひつじ座に滞在するのは、10月27日まで。、
10月28日からはうお座に戻ります。

おひつじ座は12星座の一番最初に位置するサインで、
新しいことを生み出す力、活力、創造力などを司ります。

この時期は物事の進みもゆっくりとしたものになりますが、
自分も周りの人も活力に溢れていて、
「新しいことをやっていこう」というポジティブなエネルギーを感じるでしょう。

ただ、ここで気をつけたいのは、
新しいことに取り組む際の準備などがわりと
疎かになりがちになってしまうということです。

これは木星の持っているおおらかなエネルギーが逆行をすることで
さらにその影響が強まるので、
安易に物事を進めたり、確認や準備がままならないまま
見切りスタートをしてしまうような状況も出てくるかもしれません。

いわゆる「ノリが良ければすべて良し」というような風潮が高まってくるでしょう。
また活動的になるので「挑戦」や「競争」なども起こりやすくなります。

これもどちらかというと陰湿なものではなく、
スポーツなどでチャンピオンシップを争うというようなポジティブなものになるでしょう。

またおひつじ座に木星が滞在しているときには自分の理想や夢というものと欲求がつながりやすく、
他者よりも自分自身が第一という気持ちになるので、
行き過ぎてしまうと自己中心的な動きをしたり自分勝手さが際立つこともありそうです。

木星の逆行の後半期はうお座に逆戻りするので、このような自己中心的さはストップがかかります。

うお座はどちらかというと自分を無にして他者に仕えるというような「滅私奉公」さがあるので、
自分だけではない周りの人のこともしっかりと考えつつ、
何か新しいことに取り組むという視点が増し加わるでしょう。

タイミングとしてはおひつじ座に木星が滞在しているときは
ガンガンマイペースで進んでいきますが、
うお座に入ることによって一度進んでいたことが
ストップするように感じられるかもしれません。

しかし、この機会を振り返りや見直しの期間とすることで、弱点を洗い出し、
さらに、そこからそれを踏まえて再建したり
強化していく方向に進んでいくので決して悪いことではありません。

享楽の段階からしっかりと現実をふまえて、
すり合わせをしていくというイメージです。

またおひつじ座滞在時にはかなり競争などをする機会も多く、
緊張感も高まりますが、うお座に入ることでフッとその競争から外れることもあり、
その分疲れを感じたり、癒やしを求めることも多くなりそうです。

マッサージを受けたり、あるいはカウンセリングなどを受けたりと
心身のメンテナンスをするのにもふさわしい時期になります。

この木星逆行の時期におひつじ座とうお座の緩急に対応し、
しっかりと過ごせば、順行に戻った段階で
かなりステップアップしているのを感じることができるでしょう。

いかに木星の逆行を利用していくかが個人的な課題になります。

木星逆行の期間を乗り切り味方につける方法

少し停滞感を感じるようになるので今までに
スムーズに進んでいるものだからこそ、
見直したり、基本に立ち返るという姿勢が大切です。

とんとん拍子に進んでいる時には
自分に都合よく物事を解釈しますが、
果たしてそれが正しいものかどうか、
また自分がないがしろにしてきたことは何か
というような細かな部分に目を向けることが大切です。

うまくいっているものだからこそ見直すことで
さらに強化できるようになります。

 

 

***

 

それでは、今日という日が
皆様にとってハッピーな一日になりますように!

$青蘭ひとみのジプシー占い-人気占い師☆ジプシーカード☆ジプシー占い☆当たる占い師

 

★ランキングに参加しています。
最後に下のバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

 

-◆ 今日の運勢

© 2022 Seiran Hitomi official site Powered by AFFINGER5