◆ 今日の運勢

今日の下弦の月は、11月の変化の流れにおいて重要なタイミングの一つです。ー2021/10/29(金)


今日のジプシーカードⓇ

凝り固まった思考パターンに風穴を - 2021/10/29(金)

探すのをやめた時みつかる事も

 

 

10月29日(金)の月情報とホロスコープ

今日の月             しし座
今日の月のこよみ:欠けていく時期 下弦の月 新月まで7日
月のボイドタイム: なし
https://seiran.jp.net/ボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

今日の星の動きとポイント

 

@  4 : 14
金星と木星が60度
@  5 : 05
月と太陽が90度(下弦の月)
@  8 : 03
月と土星が180度
@ 13 : 48
月とキロンが120度
@ 19 : 24
月と天王星が90度

 

今日の朝5:05に
しし座9度にて下弦の月を迎えます。

この下弦の月には、
さそり座にある太陽、
おうし座にある天王星、
みずがめ座にある土星が関わり、
「グランドクロス」と
呼ばれる正方形の配置が出来上がります。

 

そもそも下弦の月の日は、
弱気になりやすく、
自分の行く先や
自分がやろうとしていることに自信がなくなって
迷いが出てきたり、
なにかと気分が落ちやすいのですが、

今日の場合は、
ここに「グランドクロス」という
ピリリとした緊張感の高い配置が重なるため
なおのこと
心理的なストレスが強まる可能性があります。

 

たとえば、
心がどんよりと重苦しくなったり、
自己否定意識が強くなったり、
やたらと物事をネガティブに考えたり、
神経が尖ってピリピリしたり、
理由もなくイライラしたり、
何気ないことにカチンと来たり…。

心模様が「穏やか」とは
言い難い状態になることが予想されます。

 

でも、
これらの反応が出ることは、
決して「悪いこと」ではありません。

 

もちろん、
「つらい」
「しんどい」
「イライラする」
「ムカつく」と思うだけで
終わることもできます。

ですが、
意識次第で
「より良くなるため」のきっかけとして
活用していくことができるのです。

 

では、
どうすれば上記のような
ネガティブな心模様から
脱していくことができるのか。

今日の場合は、
「自分はどうしたいのか」
「自分はどう在りたいのか」
「自分はどう生きていきたいのか」を
考えること、です。

 

周りと自分を比べたり、
悲観的な(望んでいない)展開を想像したり、
あの人がこういうことをするから、とか、
あの人が私にこんなことを言うから、と
意識のベクトルを
自分の《外側》に向けて
心を波立たせるのではなく、

私はどうしたいのか、
どんな私で在りたいのか、
どんな私として生きていきたいのか、
どんな人生を歩んでいきたいのか、、、等
意識のベクトルを
自分の《内側》にある【望み】に向けてみてください。

 

 

 

今日のつぶやき。
― 今日の下弦の月は、11月の変化の流れにおいて重要なタイミングの一つです。

上の星の動きとポイントで
どうすれば上記のような
ネガティブな心模様から
脱していくことができるのか。

とちらっとお話をしましたが、
ここでは、そのお話を。

今日の下弦の月への反応は、
当然、ポジティブな形で出ることもあります。
(ネガティブな反応→ポジティブな反応に
移行することもあります)

では、
今日の下弦の月に
ポジティブに反応した場合はどうなるのか?

今まで行き詰っていたことや
凝り固まっていた思考パターンや意識の在り方に
バキッと気持ちよく風穴が開いたり、
自分の可能性が広がるような気付きが
得られるのではないかなーと思います。

 

これらは、
誰かからの言葉や
何かしらの出来事を通してもたらされることもあれば、
特に何もなくても
自分の内側から自然発生的にやって来ることもあります。

でも、
どちらかといえば、
前者のパターンの方が多いかもしれません。

 

では、
どのようなことを意識すれば、
行き詰まりに風穴を開けたり、
自分の可能性を広げるような気付きが得られるのか。

ヒントは、
今日の下弦の月のサビアンシンボルから
読み解くことができます。

 

今日の下弦の月のサビアンシンボルは、
太陽がさそり座10度
「親睦夕食会」、
月がしし座10度
「早朝の露」

 

これらのシンボルに共通しているのは、
紆余曲折はあったけれど、
各サインなりの
一つ区切りを迎えて、
落ち着くべきところに落ち着いている、というところ。

 

ただ、
一区切りを迎える前には、
・この世界の光と影
・物事の裏と表
という両面を受け入れる流れがあります。

 

たとえば、
良いときもあれば、
悪いときもある、とか、
うまく行くときもあれば、
うまく行かないときもある、とか、

メリットがあれば、
デメリットもある、とか、
長所もあれば、
短所もある、とか。

1日中、
太陽が出ているわけではなく、
沈んでいる夜の時間もある、とか、
1年を通しても、
日の長さが
長くなったり、
短くなったりすることがある、とか。

 

物事には
つねに相反する面が
同時に存在していることや、
物事のリズムは
決して一定ではなく、
上がったり下がったり、
進んだり止まったりするということ。

これらに抗わずに
「そういうもんなんだ」と受け止め、
うまく付き合っていく。

 

これが
今回の下弦の月のシンボルが
描いていることです。

 

 

つまり、
ここから
今日、現状に風穴を開けたり、
何かしらの気付きを得たい方は、
・今までなじみがないもの
・自分にとって異端なもの
・自分にとって非常識だと感じていたもの
を取り入れてみるといいでしょう。

 

もちろん、
「絶対にノー!!」と思うものは
取り入れる必要はありません。
(これ大事ですよー!どうぞ自分の心に正直に)

 

でも、、、
・何度も同じようなメッセージを目にする/耳にする
・これをやらざるを得ないような気がする
・これ以外、他に道がないような気がする
のであれば、
あまり乗り気じゃなくても、
多少抵抗感があったとしても、
ぜひ取り入れてみてください。

 

もしかすると
今までのあなたの考え方や価値観にとっては、
”真逆”といえるものかもしれません。

場合によっては、
罪悪感や心の痛みが
伴うこともあるかもしれません。

 

だけど、
理由も根拠もないけれど、
直感的に
「やらざるを得ない」
「これ以外に道はない」と思うのであれば、

それは
宇宙やあなたの魂など
人智を超えた大きな何かが
あなたが前に進むべく
ドーンと背中を押してくれているのだと思ってみてください。

 

 

そして、
今日の下弦の月は、
この変化を起こしていくための
重要なタイミングの一つに当たります。

 

ここで風穴を開けたり、
何かしらの気付きを得ることで、
心軽やかに生きていくことを阻む
しがらみや思い込みなど
不要なものを手放していく。

そして、
11/5のさそり座新月で
より自分らしい生き方を実践していくために
新たな一歩を踏み出していく。

 

この11月の星の流れに便乗したい方は、
こんな感じの心づもりで
過ごしてみていただければなーと思います。

 

***

 

それでは、今日という日が
皆様にとってハッピーな一日になりますように!

$青蘭ひとみのジプシー占い-人気占い師☆ジプシーカード☆ジプシー占い☆当たる占い師

★ランキングに参加しています。
最後に下のバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

2021年11月の鑑定予約受付中です。

尚、リピートの方は公式アカウントから
鑑定可能日の問合せができますので、
遠慮なく、ご連絡くださいませ
LINE公式アカウント↓

Follow me!

-◆ 今日の運勢

PAGE TOP

© 2022 Seiran Hitomi official site Powered by AFFINGER5