◆ 今日の運勢

牡羊座下弦の月 感情の整理をして気持をリフレッシュ 今日のジプシー占い®2020/7/13

「心を震わす共鳴の力を利用していくこと」- 2020/7/13(月)

ジプシー占い 青蘭ひとみ 豊橋占い師

 

人を幸せに人を感動させるには、
自分が心の底から感動しなければならない。
自分が涙を流さなければ、
人の涙を誘うことはできない。
自分が信じなければ、
人を信じさせることはできない。

 

7月13日(月)の月情報

今日の月 牡羊座
今日の月のこよみ:下弦の月 新月まで8日
月のボイドタイム:なし
https://seiran.jp.net/ボイドタイムとは?

今日の月は牡羊座を運行中。
今日の月はボイドタイムもなく、活発的。
牡羊座を運行中の火星と朝、ピタリと重なります。
「猪突猛進」な牡羊座なので、今日は熱くなりそうな雰囲気。
逆行中だった水星も順行に転じ、
物事がサクサクと進みそうです。
ただし、暴走しないように、気を付けて。

 

今日の星の動きとホロスコープ

・  3:44 魚座の海王星と蟹座の太陽がトライン
・  8:29 蟹座の太陽と牡羊座の月がスクエア
・11:25 山羊座の木星と牡羊座の月がスクエア
・14:02 牡羊座の冥王星と牡羊座の月がスクエア
・7/14 00:54   山羊座の土星と牡羊座の月がスクエア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牡羊座の月が、蟹座の太陽とスクエア、
山羊座の木星・土星・冥王星とスクエア、
魚座の海王星とトライン(120度)。
太陽・月・木星・土星・冥王星とでTスクエア(T字相)を形成。

 

大きな節目を実感する時。
状況が良くなることを願うような受動性よりは
自ら進んで良くしていこうという
能動的なスタンスへと変化していくでしょう。

そのための勇気や覚悟が必要になってきそう。
意見がまとまることはなく
頓挫してしまう状況が多いかもしれませんが、
それでも理想を追い求めて敢えて強気で進むことが、
やがて別の道への扉を開ける契機となるでしょう。

自分が何を成すべきなのかを
しっかり熟考することで
霊感から閃きを呼び覚ますことができるかも。

 

今日の九星気学日盤

2020年
令和2年(庚子七赤)
7月(癸未三碧木星)
13日(丁巳七赤金星)
六耀(先負)
中段(ひらく)

★今日は七赤金星中宮日
七赤金星は「沢」で「喜び」を表し、人々の生活に「潤い」を与えるものです。
形に表れた喜びが七赤金星で、「飲食・恋愛」は七赤金星です。
「歌う・喋る・話す」もそうです。
もちろん、「食べ過ぎ・飲み過ぎ・恋愛問題」や「喋り過ぎ・話し過ぎ」
なども、七赤金星です。
また、「やる気をなくす・贅沢をする・怠ける・遊ぶ」も七赤金星です
九星の象意

★暗剣殺・日盤

七赤金星が真ん中に座る日は
凶殺の筆頭である暗剣殺は兌宮(西)に九紫火星が回座

被害者意識が高まれば相手を攻撃しやすくなるため冷静に

日破は乾宮(北西)に八白土星星が回座
相手に気配りをしているようで
実は不遜な気持ちを隠せないかも
ちょっとした行き違いに注意

年盤、日盤ともに同じ位置となる
七赤金星が真ん中の位置であることから
今年を総括するような意味
もしくは集約された事象もあり得る
8月に最も注意を要する七赤金星は
特に7月諸々の不具合が露呈しやすい月になる

 

★日干支 丁巳の意味

「新旧勢力が交差する」

太陽のサビアンシンボルから読む今日ののメッセージ

蟹座の体験も、あと10度。

牡羊座から双子座までの春の3サインは
自分の中にある生命力と
設計図通りに肉体を形成する力と
頭を使って知性を成長させる力という

自分の資質を成長させる力が働いてきました。

 

そして、ここからの夏の3サインは

自分の周囲の環境によって
形成される個性でもあります。

植物も種が芽吹いてやがて花を咲かせますが
土の状態や、天気や隣に生えている植物や
訪れる昆虫によって
その後の成長の方向性が変わってきます。

私たちもそれと同じで、
自分の周囲の環境によって
成長の方向性が変わってくるものです。

蟹座を支配する「月」は
生まれてから7歳頃までに身につく「後天的な資質」を示しています。

植えた花を長く楽しめるようにと
愛情を込めて気にかけて
葉を摘んだり
害虫を駆除したり水を与えることで
美しく咲き誇ってくれるように

私たちも
美しく咲き誇るためには

「愛情」という栄養が必要。

「愛情」という栄養が与えられることで
「心の土台」が強固になり、「無意識的な安心感」という
生きていくために必要な心のベースが出来上がります。

 

21度から25度までの領域は
心に浸透する「安心感」を携えて
自分を表現していく領域。

「どんなことがあろうとも、私には守るべき人たちがいる。私を待ってる人がいる。」

こんな思いが
心のベースにあるのであれば

外の世界でも思い切り楽しめるようになります。

家族や仲間という関係性を大事にすることはもちろん
もう少し大きな共同体の中にも入っていくことができるようになります。

新しい共同体に参加して
新しい親身な関係性を作る力というのは
その後の人生においても大事な力です。

大人になって
やがて自立して
新しい家族を作っていく私たちは

自分の新しい居場所、新しい心の土台を
いくつも形成する力を持っているんです。

21度から25度の成熟した蟹座は、その優れた共感力を発揮して
新しい共同体を作っていきます。

家を出て、どこか遠くで一人暮らしを始めたとしても
新しい場所で、新しい仲間との親密な関係性を築いていける
思いやりや優しさや協調性が身についたのです。

そして

今日のサビアンシンボルは蟹座21度

歌っているプリマドンナ

*心を震わせて影響を与える

この度数は
ドデカテモリーで「魚座」の資質が混ざります。

つまりは
「共感力マックス」的な能力を発揮して
人と繋がっていく様子が描かれています。

プリマドンナの歌声が
聞いている人の心の琴線を震わせて感動させるように
自ら積極的に
相手の心の琴線を震わすような力を発揮するんです。

どのサインも21度は
そのサインのファイター度数。

サイン的に欲するものを
積極的に取りにいく姿勢を見せる度数です。

蟹座の欲求というのは「集団欲求」です。

私たちは本能的に
「どこかに所属していたい」という欲求を持ってるわけですが
その欲求を叶えるために
積極的に行動していくのが21度です。

私たちはやがて成長し、親元を離れ自立する日がやってきます。

仕事で地元を離れ、新しい地域に引っ越したとしても
そこで新しい仲間を見つけていくことが
日々の生活に安心感をもたらしてくれるんです。

また、結婚した時もそうで
新しい自分のホームを作っていくことになります。

20度で
ブレることのない蟹座の軸が出来上がりましたから。

どこに行っても
何をしていても
蟹座の思いやりや愛情や優しさを発揮して
信頼できる仲間を作っていけるようになりました。

そんな本日の太陽のテーマは

「心を震わす共鳴の力を体験する」

実験のつもりで、心を震わす共鳴の力を試してみましょう。

例えば
家族に対して「〜してほしい」という要望があったとして
どんな言葉や態度を使用すれば
相手の心を動かせるのか?

文句として言うのではなく、上から目線で言うのではなく
ベースに「愛情」と「優しさ」を据えて
お願いしてみる。

「愛情」や「優しさ」を感じとった相手は
すんなりと言うことを聞いてくれるかもしれません。

思いやり深い優しさを見せることで
相手の心を掴むのです。

 

$青蘭ひとみのジプシー占い-人気占い師☆ジプシーカード☆ジプシー占い☆当たる占い師

相変わらず、雨(地震)」が各地で続いておりますが、
以前にもお話したとおり、
今年は七赤金星中宮(九紫火星暗剣殺)と何かと災害が心配される年です。
どうそ、皆様、今後も気をつけてお過ごしくださいね。
皆様と皆様の大切な方々が、ご無事で幸せな一日を過ごせますように。

★ランキングに参加しています。
最後に下の2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


占い ブログランキングへ

Follow me!

-◆ 今日の運勢

© 2020 Seiran Hitomi official site Powered by AFFINGER5